朝のメイク、失敗しても慌てない!3分メイク直し術、ファンデや眉、マスカラ、チーク、種類別メイク直し法も

  ファンデのよれやアイラインがはみ出した!眉メイクが変!など、メイクの失敗って焦ってしまうもので、 でもそんなメイクの失敗も、いつも使っているアイテ …

テカり、べたつき、脂性肌(オイリー肌)の原因は男性ホルモンにあった!?女性も男性ホルモンが過剰になる原因とは?

  テカりやべたつき、ニキビや毛穴の原因にもある脂性肌、それには男性ホルモンが影響していることをご存知でしょうか? きちんとスキンケアをしていても脂性 …

垂れ目メイク、猫目メイク、アイライン一つでなりたい目になれる!アイラインの基本的な引き方に、上手く描ける一工夫も

  アイライナー一つでパッチリとしたデカ目はもちろん、かわいい垂れ目や小悪魔風の猫目、クールビューティーな切れ長の目など、 なりたい目になれて、目元が …

肌断食は危険?今はメイクもOKな“ゆる~いプチ肌断食”がおすすめ!その方法に肌への効果とは?

  完全にメイクもスキンケアをやめてしまう肌断食は実は結構危険で、かえって肌の状態を悪化させてしまうことにもなります。 そこでおすすめなのが、ゆる~い …

表情筋を鍛えて、老けない顔を作る一番簡単な方法!楽々エクササイズから美顔器、表情筋を衰えさせない日常の心がけも

  表情筋は、毎日の簡単なエクササイズ、手軽な美顔器、日々のちょっとした心がけでも、効果的に鍛えることができ、老けない、若々しい顔を保つことは可能です …

BBクリームののっぺり感、ムラを防いで、もう一段上手く使いこなす方法、ツヤ肌、立体感など、なりたい肌別塗り方も

  BBクリームはカバー力も高くて、時短メイクで、忙しい女性の救世主なんですが、 カバー力が高いだけに厚ぼったくなったり、のっぺりしてしまったり、ムラ …

【保存版】肌質別クレンジングの選び方、大切な素肌を守る本当に正しいクレンジング選びとは?

  クレンジングはその選び方を間違ってしまうと、逆に肌に負担となり、肌トラブルや肌荒れの原因にもなってしまいます。 また、ある人には何の問題もなく使え …

肌のハリにはコラーゲンよりもアミノ酸だった!?その理由に摂るべきアミノ酸の種類、おすすめ食品も

  肌のハリにはコラーゲンを食べるのが一番と思われがちですが、実は、コラーゲンを一生懸命摂るよりも、アミノ酸を摂った方が肌のハリに直接効果的だというこ …

色黒さんも色白さんになれる簡単メイク法、ファンデ、チーク、アイシャドウの選び方、使い方、メイクのコツも

  色黒さんが色白メイクをしようとすると、どうしても顔だけが浮いてしまったり、不自然になりがちで、結構難しいものです。 それで色白メイクをあきらめてし …